×

八木亜希子アナ フジテレビ採用試験中に号泣「日テレは最後の3人で」

[ 2022年5月9日 14:33 ]

八木亜希子アナウンサー
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの八木亜希子(56)が8日、テレビ朝日「路線バスで寄り道の旅」(日曜後3・20)に出演。古巣であるフジテレビの採用試験中に号泣した意外な理由を明かした。

 番組レギュラーの徳光和夫アナウンサーが「福澤(朗)と一緒ぐらいじゃない?」と日本テレビの後輩アナの名前を挙げると、八木アナは「一緒に試験を受けてました、日テレの。日テレもフジも一緒に受けてました」と関係性を明かした。

 徳光アナは「日テレは早くツバつけなかったんだな」と古巣が八木アナを採用しなかったことを残念がると、タレントの田中律子も「実は合格してたんじゃないですか、日テレも」と投げかけた。

 八木アナは「日テレは最後の3人で、『アッコは絶対受かるよ!』って永井美奈子ちゃんと、関谷亜矢子ちゃんに言われて、『え~!』って言って、1人落とされた」と、その年に日本テレビに入社し、現在はフリーアナウンサーとして活動する2人の名前を挙げると、「1人落ちて、フジテレビの試験中にそれが分かって、フジテレビで号泣した、っていう話をテレビ朝日にするっていう」と笑った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月9日のニュース