×

原嘉孝 主演舞台「天国」初日迎える 今年4月にジャニーズJr.卒業して給料「上がりました」

[ 2021年12月2日 04:00 ]

舞台「天国」に出演する(前列左から)宅間孝行、入山杏奈、原嘉孝、鈴木紗理奈、(後列同)広田亮平、浜谷健司、モト冬樹、大薮丘(撮影・糸賀日向子)
Photo By スポニチ

 ジャニーズ事務所所属俳優の原嘉孝(26)が1日、サンシャイン劇場で東京公演の初日を迎えた主演舞台「天国」の開演前に公開稽古を行った。

 俳優の宅間孝行(51)が作、演出、出演の「タクフェス」シリーズ第9弾。原は今年4月にジャニーズJr.を卒業し「ここから誰にも頼らず自立していかなきゃいけないと思った」と回顧。一方で「給料面も気にするようになりました。(給料は)上がりましたよ」とぶっちゃけた。

 この日、「新語・流行語大賞」が発表されたことから自身の流行語を聞かれると、共演のモト冬樹(70)は「暗転」と回答。「舞台の暗転が苦手で、(暗転の中での)移動が命がけ。1、2年仕事も暗転だった。頭はフラッシュだけどね」とブラックジョークを飛ばした。

 東京公演は12日まで同所で行われる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月2日のニュース