池袋暴走・被告控訴しない意向 宮根誠司、遺族の思いを「くみ取ったと考えたい」

[ 2021年9月15日 14:56 ]

宮根誠司アナ
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの宮根誠司(58)が15日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜後1・55)に生出演。番組が速報で伝えた、池袋暴走事故の被告が控訴しない意向を固めたことに言及した。

 19年4月に東京・池袋で乗用車が暴走し母子2人が死亡するなどした事故で、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)の罪で禁錮5年(求刑禁錮7年)の実刑判決を受けた被告が控訴しない方針を固めたと番組は紹介。

 宮根は「被告が控訴しない方針だということは、今まで自分が裁判所で述べていた意見は間違いであったというふうに認めたと思っていいんでしょうか」とコメント。「被告が(遺族の)松永さんの思いをくみ取ったんだなと考えたいですね」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年9月15日のニュース