岡村隆史の家計事情 生活費は封筒に入れて現金渡し 今後は「丸投げ」も「丸ままは」

[ 2021年3月2日 12:33 ]

「ナインティナイン」の岡村隆史
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ナインティナイン」岡村隆史(50)が1日放送のABCテレビ「なるみ・岡村の過ぎるTV」(月曜後11・17)に出演。未公開トーク集で、家計のやりくりの仕方について明かした。

 岡村は昨年10月に30代一般女性との結婚を発表。銀シャリの鰻和弘(37)から「奥さんにはどのくらい収入あるんか伝えてはるんですか」と聞かれた岡村は「まだしっかりと言ってない」と回答。なるみ(48)からの「ここ1、2カ月はどうやって暮らしてんの、お金」との質問には、「現金を渡しているというか、『これ使いな』って言って封筒に入れて。自分たちの大事なものを入れるところに置いてある。そっからいろいろ使っていいよって。一応今はそうしようって」と説明した。

 なるみからの「気づいていると思う?自分の収入」との問いには「まだ気づいてないんちゃいますかね。まだ見せてもいないし。まあ別に気付かれてもええし、『教えて』って言われたら教えてもええかなという風に思てる」と岡村。だが「練習しようや、私に。『教えて』」と言われると「いやまた今度教えるわ」と返答。「今聞きたい」と言われても「いやまた今度」と返し、「全然教えてないやん!」との突っ込みが入り、「そこのシステムは考えとかなあかんもんね」としみじみと語った。

 さらになるみから「じゃあお金の管理は全部奥さんに任すんか。これから」と聞かれると「ぼくはそれでええかな。全部丸投げして」と決心。「丸まま渡す?奥さんに」と念押しされると「うーん。いや丸ままは…」と難色を示し、「いろんな人に話を聞くと、丸ままは良くないって言うしな」と鰻に同意を求めていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年3月2日のニュース