竹内涼真“名言”連発も藤原竜也バッサリ 「何言ってるかわからない。全然響かなかった」

[ 2021年3月2日 22:44 ]

俳優の藤原竜也
Photo By スポニチ

 俳優の藤原竜也(38)が2日放送のフジテレビ系「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」(火曜後10・00)に出演。VTR出演した竹内涼真(27)の“名言連発”に強烈な一言を放った。

 趣味がないことに悩む藤原のために竹内がVTR出演し「海水魚」を勧めた。竹内は「海水魚」の良さを「自分で1つの街というか生態系を操ることができる」とし「自分の知識とバランス感覚で石の組み合わせを置いて、魚を入れてあげることによって、1つの地球がそこにできる」と熱弁した。

 さらに「自分のメンタルが上手くいってないときは水槽も上手くいかない」と語る竹内。その理由は「自分の心に余裕がある時は水槽も水換えも石の配置も掃除も全て完璧にできるので魚たちの調子もいい。これは本当に如実に出ます」とした。海水魚を育てるための水槽の管理は「自分の鏡」と“名言”を連発した。

 VTRを見た藤原は「結構、名言を言ってたみたいな編集してましたけど、たいしたことは言ってない。何言ってるかわからない。全然響かなかった」とバッサリ。そして「海水魚」には「興味なし」判定だった。「興味なし」にした理由に「うちも海水魚を買おうかなと思ってたんですけど、家に猫がいて上から手を出すんじゃないかということで、嫁が即却下って言ってました」と明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年3月2日のニュース