×

黒沢年雄 かつて2度手術受けた膀胱がんの健診で「問題なし」 「その他に8回のガン手術」と告白

[ 2021年1月5日 14:38 ]

黒沢年雄
Photo By スポニチ

 俳優の黒沢年雄(76)が5日、自身のブログを更新。かつて2度手術を受けたという膀胱がんの健診を久しぶりに受け問題なかったことを報告するとともに、がん手術を何度も経験していることを明かした。

 「膀胱ガンの手術は2回している…。その後毎年検診していたがここ3年しなかった」と書き出した黒沢は「久しぶりに検診をしたが問題なし…」と報告。「それにしてもその他に8回のガン手術をして転移を1度もした事がない不思議な僕のガンだ…」とかなりの数のがん手術を経験していることを明かした。

 その上で「もうここまで生きたら怖いものはない…。死を覚悟すれば何でも可能になると思う…。自分にとって嫌な問題は馬耳東風…見ない、聞かない。コロナ問題で大変な方々が多勢いるが…何とか生きのびて欲しい…。生き抜けば必ず…運が追いてくる…信じられない幸せが待っている…。前を向け…後ろを見るな良い事ばかり考えろ…。自分にそう言い聞かせて生き抜いている…」と思いをつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年1月5日のニュース