×

ブラマヨ吉田「助けんなあかんから」行きつけの酒店サポートのためにやっていること

[ 2021年1月5日 14:02 ]

ブラックマヨネーズの吉田敬
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」吉田敬(47)が5日、フジテレビ「バイキングMORE」(月~金曜前11・55)に出演。行きつけの酒店を助けるためにやっていることを明かした。

 菅義偉首相は4日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京都と埼玉、千葉、神奈川3県の首都圏を対象にコロナ特措法に基づく緊急事態宣言発令の検討に入ると表明。4都県は8日から酒類提供の飲食店やカラオケ店に時短営業を要請し、12日から31日までは酒類提供の有無にかかわらず各都県全域の飲食店全般に拡大する。

 吉田は「飲食店から(感染者が)出たから飲食(業界を)止めるっていうのが安易だと思う」と政府や自治体の方針に苦言。「これ(アクリル板)の設置を義務化してでもやる方向の考えっていうのも必要だと思う」と主張した。

 さらに吉田は行きつけの酒店が経営危機に陥っていることを告白。居酒屋から客足が遠のいていることで、酒類の売り上げが激減。酒店は飲食店とは違い、金銭面の補償が無いという。

 「助けんなあかんからガンガン酒飲んでて…」と吉田。MCの坂上忍も「それも貢献していることの1つだと思います」と笑っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年1月5日のニュース