「いきなりマリッジ」出演 濱崎麻莉亜さん死去 自殺とみて捜査

[ 2020年8月29日 14:57 ]

ABEMA公式サイトより

 ABEMAの結婚リアリティー番組「いきなりマリッジ」(シーズン4)に出演していた濱崎麻莉亜さんが死去したことを28日、ABEMAが公式サイトで発表した。23歳だった。

 死因は公表しておらず「状況を確認中」とし、今後について「番組の制作および配信を見合わせる」とした。警視庁は現場の状況から現時点で自殺とみて調べている。

 同番組は初対面の男女が出会った初日に挙式し、30日間の新婚生活を送るリアリティーショー。2人が最後に本当に結婚するか別れるかを選ぶまで番組が密着する。シーズン4は7月25日に配信開始し、濱崎さんは「子供をたくさん産みたいので、結婚を急いでます」と話していた。

 配信を見合わせる背景について、関係者は「30日間の新婚生活の撮影は順調に進み、最後の選択をする前に濱崎さんが亡くなった。そのため配信ができなくなったようです」と話している。濱崎さんの友人は「急に激痩せすることがあるなど、気持ちに波のある子ではあったけど一体何が…」と驚いている。

 また、濱崎さんは7月から番組用のブログを毎日更新していたが今月16日を最後にストップ。新婚生活の相手だった西片圭佑さんもブログの更新が同24日で止まっている。

 リアリティー番組の出演者では、フジ「テラスハウス」に出演していた木村花さん(享年22)が5月に自殺。番組内での振る舞いに対して、誹謗(ひぼう)中傷の言葉がSNSで寄せられていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年8月29日のニュース