生田絵梨花 26日ぶり投稿「場を共有できるのは嬉しかった」 3月以来の観客がいるステージ

[ 2020年8月19日 09:06 ]

乃木坂46の生田絵梨花
Photo By スポニチ

 乃木坂46の生田絵梨花(23)が18日、自身のインスタグラムを更新。26日ぶりの投稿で、久しぶりに観客がいるステージに立った思いをつづった。

 生田は「帝劇コンサート 4日間参加させていただきました。ありがとうございました」と無事に帝国劇場でのステージを終えたことを報告。「お客様が入っての劇場は3月以来でした」とし、約5カ月ぶりの“ステージ復帰”だったことを明かした。

 「客席半分でも、やっぱり場を共有できるのは嬉しかったです」と久々のステージに感慨もひとしお。「また帝劇で歌いたいです」と思いをつづり、元宝塚で女優で歌手の和音美桜(37)との笑顔の2ショットを添えた。

 生田は前回、「今はまだ、受け止めきれません」とつづり、続けて「そんな強く前になんて進めないけど渡してもらったものを一生懸命、繋いでいかなきゃ。言葉にできない 抱いているものは全て、自分の人生かけて魂に込めます」と、具体的な事柄を明かしていなかったが、先月18日に死去した俳優の三浦春馬さん(享年30)についてと思われる投稿をしていた生田。久々の「お客様が入っての劇場」公演も、くしくも三浦さん主演のミュージカル「ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド~汚れなき瞳~」以来となった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年8月19日のニュース