上沼恵美子 渡部妻・佐々木希の今後に「『私が守ります』となりますが、一時です」

[ 2020年6月21日 12:47 ]

タレントの上沼恵美子
Photo By スポニチ

 タレントの上沼恵美子(65)は21日、MCを務める「上沼・高田のクギズケ!」(日曜前11・40)に出演。不倫騒動を起こしたお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部健(47)について「報道されてますが、内容が…。この話はしたくない。耳が腐っていきそう、聞いてると。ものすごい引くし、女はモノやないし。多目的トイレって、車イスの方とかが利用するトイレ。迷惑やし、汚らわしい」とバッサリ切り捨てた。

 番組冒頭、コロナ禍で3カ月ぶりの登場となった高田純次(73)には「お帰りなさい。お勤めご苦労様でした」と笑いを誘ったが、渡部の話題には怒り心頭。芸能リポーター・井上公造(63)の説明に「引退された方がいい。1万円で呼ばれて駆けつけた女も女。値打ちを下げて。しばらくぶりに引いて、イヤなものが、苦い汁がワーッと」と嫌悪感を示した。

 一方で、渡部夫人の佐々木希(32)の仕事復帰には「世間全部、360度バッシング受けてる亭主を、私が守らなければいけないという立ち位置になってるんでしょう。私に任せてという気持ちになります。『私が守ります』となりますが、一時です。今だけです」と今後を予想した。

 また、今年1月に不倫騒動を起こした俳優・東出昌大(32)よりも「どっちがクズ?東出さんをかばうわけやないけど、比べたる方が失礼。モノが違う。どっちが夫やったらイヤかって言ったら、絶対に渡部の方がイヤやわ」と最後まで拒否反応を示していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年6月21日のニュース