細木数子さん MRI検査で大騒ぎ、娘・かおりが「ズレている」私生活暴露 さんま「迷惑な人ですね~」

[ 2019年11月26日 22:01 ]

人気占い師の細木数子さん
Photo By スポニチ

 人気占い師・細木数子さん(81)の娘・細木かおり(40)が26日放送の日本テレビ「踊る!さんま御殿!!」(火曜後7・56)に出演。細木さんの私生活を明かし、MRI検査で病院が大騒ぎとなったエピソードも披露した。

 「地獄に行くわよ」という強気な発言で一世を風びした細木さんだが、かおりは「基本的にズレているんですけど、ああ見えて本当、小心者なんですよ」とバッサリだ。どこに行く時も、付き添いを頼まれることが多いと言い、「病院とかが特に嫌いで、怖がりで。一人で行けないんです。一人で行ったら何をされるか分からないって思っていて」と苦笑した。

 MRI検査に同行した際には、ドーム型の検査装置を前に一騒動があったという。「入った瞬間『娘を呼んでちょうだい!』って言って大騒ぎになっちゃって。『あんたがいないと入らない』って」と振り返り、かおりが室内へ向かったところ、「怖がるのかと思っていたら、速攻でイビキかいて寝たんですよ」と語り、笑いを誘った。

 かおりはその後も「何でも自分のことを一人でできないですし、家も一人で入れないです。お手伝いさんが開けるか、私が開けるか」「スーパーに行っても、お惣菜が置いてあって自分で取るじゃないですか、それを試食だと思って食べちゃって。そういうシステムとかも分かっていないから」などと細木さんに関する暴露トークを次々に展開。司会の明石家さんま(64)は「迷惑な人ですね~」と淡々とツッコんでいた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2019年11月26日のニュース