酔って泣いて…橋本良亮、堤真一の暴露話に思わず赤面

[ 2019年4月20日 05:30 ]

舞台「良い子はみんなご褒美がもらえる」初日前会見に登壇した(前列左から)「A.B.C-Z」橋本良亮、堤真一、斉藤由貴、シム・ウンギョン(後列左から)演出のウィル・タケット氏、外山誠二、小手伸也
Photo By スポニチ

 俳優の堤真一(54)、A.B.C―Zの橋本良亮(25)が19日、都内で舞台「良い子はみんなご褒美がもらえる」(20日~5月7日、東京・TBS赤坂ACTシアター)の公開稽古を行った。

 2人は今冬公開の映画「決算!忠臣蔵」でも共演。堤は、2月に橋本と飲みに行った際に「“難しい役やけど頑張れよ”と言ったら泣きだした。ベロベロでホテルの僕の部屋に入ってきて“頑張りますから”って」と暴露。橋本は赤面しつつ「ここでどれくらい巻き返せるか」と意気込んでいた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年4月20日のニュース