石野卓球「だとよ」23日のイベント中止を発表 メンバーのピエール瀧容疑者の逮捕受け

[ 2019年3月14日 11:52 ]

「電気グルーヴ」の石野卓球
Photo By スポニチ

 コカインを摂取したとして麻薬及び向精神薬取締法違反(使用)容疑で、俳優でテクノユニット「電気グルーヴ」のピエール瀧こと瀧正則容疑者(51)が逮捕されたことを受け、メンバーの石野卓球(51)の23日のイベントを中止することが14日、決まった。石野は自身のツイッターを更新し、イベント中止の告知をしつつ、「(中止)だとよ」と一言つぶやいた。

 石野の公式サイトで「3/23(土)に北海道・倶知安にて開催予定の『Pump It Presents Takkyu Ishino』ですが、同バンドメンバーのピエール瀧が、麻薬取締法違反の容疑で逮捕された事態を厳粛に受け止め、会場とも協議の結果、石野卓球の出演を中止させて頂きます」と発表。

 さらに「ご来場を楽しみにして下さっていたお客様、並びに会場・関係各所の皆様には深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

 瀧容疑者は、この日、東京湾岸署から東京地検に送検された。
大勢の報道陣が詰め掛けた中、黒いワンボックスカーの後部座席に乗せられて湾岸署を出た瀧容疑者は、グレーのスエット姿で、口を真一文字に結び、ぶ然とした表情。車内から報道陣を確認し、頭を下げる仕草もあった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2019年3月14日のニュース