「ゴゴスマ!」4月から放送局を11局に拡大

[ 2019年3月1日 12:29 ]

 TBS系で放送されている平日午後の情報番組「ゴゴスマ −GO GO!Smile!−」(月〜金曜後1・55)が4月から放送エリアを拡大し、岩手(IBC)、富山(TUT)、熊本(RKK)で放送を開始することが1日、分かった。番組を制作するCBCテレビが発表した。

 これまでの東海(CBC)、関東(TBS)、宮城(TBC)、鳥取・島根(BSS)、山口(tys)、新潟(BSN)、静岡(SBS)、北海道(HBC)から、放送エリアを11局に拡大することになる。

 同番組の各地区視聴率は好調で、18年10月から放送を開始した北海道では最高視聴率で週平均4・2%(10月29日〜11月2日)、日別でも5・7%(11月29日)を獲得。18年12月には、山口で月平均6・3%、19年2月には日別で鳥取・島根は7・0%(2月11日)、新潟は6・8%(2月13日)といずれも放送開始後の最高視聴率を更新した(数字はすべてビデオリサーチ調べ)。

 同番組は、CBCの石井亮次アナウンサー(41)がMCを務める昼の情報番組。13年4月に名古屋地方のローカル番組として放送を開始し、15年4月から関東地区での放送を開始。16年4月から宮城、17年4月から鳥取・島根、18年4月から新潟、静岡でそれぞれ放送をスタートさせ、放送エリアを拡大させてきた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年3月1日のニュース