濱口優 妻の南明奈がももクロファンと明かす イベントにも来場「この会場のどこかで見ています」

[ 2019年2月10日 18:50 ]

ニッポン放送「ももいろクローバーZももクロくらぶxoxoバレンタインDE NIGHTだぁ〜Z!」のイベントを開催したももいろクローバーZとゲスト出演したよゐこ。(左から)佐々木彩夏、百田夏菜子、有野晋哉、濱口優、玉井詩織、高城れに
Photo By 提供写真

 「ももいろクローバーZ」がパーソナリティーを務めるラジオ番組の公開放送イベント「ニッポン放送“ももいろクローバーZももクロくらぶxoxoバレンタインDE NIGHTだぁ〜Z!”が9、10日、横浜アリーナで開催された。昨日は即興ドラマを、きょうはスペシャル企画とライブ&トークがメインで行われた。

 今年で7年目を迎える同イベントのテーマはバレンタインにちなんで「愛」。「“AI”は人工知能じゃなくて“愛”」と百田夏菜子(24)が説明すると、メンバーから「ちなみに百田さん、人工知能ってどいうものですか?」と質問。「コンピュータ? 機械?」と答えるものの言葉に詰まった百田は「自分たちもわからないのに質問しなーい」と、ももクロらしいやりとりではじまった。

 ゲストにはお笑いコンビ「よゐこ」の有野晋哉(46)と濱口優(47)が登場。久しぶりの共演に「何か言うことは?」メンバーに振られると有野が「老けたね〜」と反応。するとメンバーからも会場からも大ブーイング。「きれいになったね」と言い直すと笑顔に変わった。また、濱口は妻でタレント南明奈(29)について「ガチのモノノフ。この会場のどこかで見ています」とし、今日はプライベートで同イベントに参戦していると明かした。

 よゐことは「メンバー愛を発揮しろ!」という企画で、巨大なジェンガを使った「とったどーゲーム」「風船割りゲーム」「ジェスチャーゲーム」で勝負。見事、ももクロチームが勝利し、賞品として1万2000個の「太田胃にゃんオリジナルポッキー」をゲット。ももクロからの愛の証として、会場のモノノフへプレゼントされることになった。

 「愛」をテーマにしたソロ曲も含め、17曲を披露。ほかにラジオドラマやスタッフがボウリングのピンに扮した「ももクロボウル」など様々な企画で盛り上げた。

 2日間の来場者数は累計2万4000人。全国32カ所で行われたビューイングは2日間で累計9000人が訪れた。

 同イベントの模様は「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo拡大版スペシャル」(ニッポン放送、後9・00〜10・30)で放送。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年2月10日のニュース