神木隆之介、昔から大ファンの女優を告白「廊下で握手してもらいました」

[ 2019年2月10日 23:07 ]

神木隆之介
Photo By スポニチ

 俳優の神木隆之介(25)が10日放送の日本テレビ系「おしゃれイズム」(日曜後10・00)に出演。子どもの頃から大ファンの女優を明かした。

 2歳で子役デビューし、初めてのキスシーンは「小6だった」という神木。好きな女性のタイプについては「よく笑う人が好き」と語り、「小さい頃から松嶋菜々子さんが凄く好き」と女優の松嶋菜々子(45)のファンであることを告白した。

 現在、神木はNHK大河ドラマ「いだてん」に出演中で、松嶋は今年4月スタートの同局朝の連続テレビ小説「なつぞら」に出演する。神木が「この間、撮影の場所が一緒で、廊下ですれ違って握手してもらいました。“昔からのファンで握手していただいていいでしょうか?”って」とうれしそうに話すと、「なつぞら」で松嶋の夫役を務める番組MCの藤木直人(46)は「その作品で松嶋さんの旦那役だからね」と自慢して笑いを誘っていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2019年2月10日のニュース