市川海老蔵 麻央さんに続く栄冠 トロフィー手に「並べて家に飾れることがうれしい」

[ 2019年2月8日 12:32 ]

「BLOG of the year2018」授賞式に登壇した市川海老蔵
Photo By スポニチ

 2018年に最も注目されたブログに贈られるAmeba「BLOG of the year2018」が8日、東京都内のホテルで開催され、歌舞伎俳優の市川海老蔵(41)が最優秀賞を受賞した。

 2013年4月にブログを開設後、最も価値のあるブロガーとして初代MVBに認定され、累計投稿数は5万件以上を超える海老蔵。16年には妻で一昨年6月に他界した小林麻央さん(享年34)が最優秀賞を受賞している。

 トロフィーを受け取った海老蔵は「これ、初めて?」と笑いつつ、「妻が受賞していたので、うちに(トロフィーが)1つありまして、獲った気でいたので。並べて家に飾れることがうれしい」。日々つづっているブログについては「何気なく自分のこと、子どもたちのことを思いを綴らせていただいて、一番大事なことは書いたものが将来残っていくこと。どういう生活をしていたかを何十年後かに分かるのが意味があると思う。妻と同じ賞をいただけたことがうれしい」と笑顔を浮かべた。

 今後どんなものを上げたい?との質問は「特に…。あまり考えてないですね」とあっさり。それでも「日課ですよね。歌舞伎俳優は朝から晩まで同じような日常で生活している。ブログを上げることで、休みなくこの時間からこの時間まで舞台に立っていると認識してもらえるだけでもうれしい。基本的に、奇をてらったことはない。ブログは日常の1つ。ずっと残る資料でもある。未来に子どもたちが私が何を思っていたか、知りたいとか、見てもらえることでもうれしい。(今後も)日常をコツコツと淡々とやっていきたい」と話した。

 オフィシャル部門の優秀賞は、俳優の稲垣吾郎(45)が2年連続で受賞したのをはじめ、俳優の杉浦太陽(37)、タレントの岡田結実(18)、アイドルグループ「NMB48」、女優の工藤遥(19)、昨年10月クールに放送された日本テレビ系連続ドラマ「今日から俺は!!」、タレント・ブロガーの桃(33)が受賞した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年2月8日のニュース