広島テレビなどで放送事故「上沼・高田のクギズケ」20分中断「複数局でも同様の現象」読売テレビが調査中

[ 2018年9月23日 15:50 ]

 日本テレビ系の広島テレビ(HTV)などで23日、午前11時40分から放送の「上沼・高田のクギズケ!」が一時中断する放送事故が相次いで発生した。原因は読売テレビ(YTV)が調査している。

 インターネット上の書き込みによると、ミヤギテレビ(MMT)、日本海テレビ(NKT)、くまもと県民テレビ(KKT)などで同様の現象があったと報告されている。

 上沼恵美子(63)と高田純次(71)が司会を務める情報バラエティー番組。中京テレビ(CTV)と読売テレビの共同制作。

 「『クギズケ』放送中断についてのお断り」と題し、広島テレビが公式サイトで発表した経緯は以下の通り。

 9月23日(日)午前11時40分から放送の「上沼・高田のクギズケ!」(読売テレビ)において、約20分間放送が中断しました。番組を楽しみにされていた視聴者の皆様にはご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

 読売テレビから番組を受信し、同時間帯で放送している複数局でも同様の現象が出ており、原因は読売テレビが調査中です。

 下記の通り、この番組を再放送しますので、ご了承ください。

 【再放送】9月27日(木)午前3時4分〜3時59分。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年9月23日のニュース