PR:

カトパン 本格女優デビュー、TBS日曜劇場で治験コーディネーター役

TBS日曜劇場「ブラックペアン」に治験コーディネーター役で出演する加藤綾子
Photo By 提供写真

 フリーアナウンサーの加藤綾子(32)が本格女優デビューする。「嵐」の二宮和也(34)が主演する4月スタートのTBS日曜劇場「ブラックペアン」(後9・00)で、初めて連続ドラマにレギュラー出演する。

 大学病院を舞台にした医療ドラマ。加藤は治験コーディネーターの木下香織役。新薬や医療機器の開発の窓口として、天才外科医の渡海(二宮)やライバルの高階(小泉孝太郎)らに接触していく。治験コーディネーターは病院や研究室、製薬会社、医療機器メーカーをつなぐ重要な役割で、物語でもキーパーソンとなる。アナウンサーとしてさまざまな人と接し、番組でも出演者同士をつないできた加藤にピッタリの役柄だ。

 まだ慣れない女優業。入浴中にセリフを覚え、就寝時も枕元に台本を置いてチェックする毎日だ。「30歳を過ぎて新しいことに挑戦させていただけるのは本当にありがたいです。新人のつもりでがむしゃらに、吸収できるものは全て吸収したい」と意気込んだ。

[ 2018年3月17日 07:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月21日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル