サンシャイン池崎、バイト時代は月収80万円 さんまに教えた“秘訣”とは

[ 2018年2月4日 09:20 ]

サンシャイン池崎
Photo By スポニチ

 お笑い芸人のサンシャイン池崎(36)が、3日放送のフジテレビ「さんまのお笑い向上委員会」(土曜後11・10)に出演。アルバイトで月に80万円を稼いだ過去を告白した。

 番組ではお笑いコンビ「ロッチ」の中岡創一(39)が、池崎がブレークする前から「売れるやつを見つけた」と周囲に伝えていたエピソードを明かした。さらに中岡は「トークでもいけるはずなんですよ」と池崎のトーク力に太鼓判。池崎がトークネタを披露する流れとなった。

 池崎も「生命保険の営業で全社の中で2位ぐらいになって、月に80万ぐらい稼ぎました。営業の成績がめちゃくちゃ良くて、口が立つのかもしれませんね」と腕まくり。ところが、トークネタは不発に終わった。不審に思った司会の明石家さんま(62)が営業の秘訣を問うと、池崎は「相手の話をちゃんと聞くこと」と回答。「ただの聞き上手やないか」とツッコまれていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年2月4日のニュース