葵わかな 5歳上“息子”成田凌は「普段も私のことをお母さんて呼ぶ」

[ 2018年1月11日 14:12 ]

NHK大阪放送局の新春会見にゲスト出演した連続テレビ小説「わろてんか」のヒロイン・葵わかな
Photo By スポニチ

 NHK大阪放送局の新春会見に、連続テレビ小説「わろてんか」(月〜金曜、前8・00)のヒロイン・藤岡てん役の葵わかな(19)がゲストで登場した。

 撮影の合間をぬって赤い着物姿で現れた葵。「昨年はいろんなことを学ぶことができて、密度の濃い1年でした」と17年を振り返った。

 最近の収録では実年齢で5歳上の成田凌(24)が息子役で登場。「成田さんは普段も私のことをお母さんって呼んでくれます」と笑いを誘った。撮影もあと残り2カ月となったが「てんちゃんは大好きなキャラクター。最後まで悔いの残らないようやりきりたいと思います」と抱負を語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2018年1月11日のニュース