永里亜紗乃さん、結婚と第1子妊娠をW報告「子どもにサッカーはやらせませんよ〜」

[ 2018年1月11日 22:04 ]

 かつてサッカー女子日本代表「なでしこジャパン」で活躍した永里亜紗乃さん(28)が11日、自身のブログを更新。同日結婚し、現在第1子を妊娠中であることを発表した。

 永里さんは「本日、美智子の日(お母さんの誕生日)に入籍しました」と母親の誕生日に婚姻届を提出したことを報告。「お相手の方は、毎日私が私でいられる空間を作っていただいて感謝感謝です。笑顔溢れる、笑いの耐えない家庭にしていきたいです」とし、「そしてそして、お腹には新しい命が宿っております!!自分の身体の変化がとっても面白い!!笑」とうれしそうに”おめでた”も報告した。

 永里さんは兄・源気(32)、姉・優季(30)と兄妹全員がプロサッカーの第一線で活躍した”永里3兄妹”の末っ子。現役を続ける兄と姉に先んじて2016年4月に引退を発表し、現在は解説者としても活躍している。なお、「子どもにサッカーはやらせませんよ〜」とも付け加えている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2018年1月11日のニュース