PR:

岡田准一&宮崎あおい結婚 ファンにあいさつ状 イブに到着予定が…

宮崎あおい
Photo By スポニチ

 V6の岡田准一(37)が、かねて交際していた女優の宮崎あおい(32)と近く結婚することが22日、分かった。一部ファンクラブ会員に向け、岡田からのあいさつ状が郵送されたもの。5年近い交際を実らせゴールイン。ビッグカップルの誕生は大きな話題を呼びそうだ。

 一部のファン向けに届いたのは、赤い封筒に入ったクリスマスのグリーティングカード。詳細は不明だが、ファンに向けて結婚を報告した。当初、24日に届く予定だったものが郵便局側の手違いで早く届いたとみられる。

 ツイッター上では、カードを受け取ったファンのつぶやきが拡散。「おめでとう」「本当なの?」などの声が起こり、ネット上は騒然となった。

 2人は08年公開の映画「陰日向に咲く」で夫婦役を演じて以来、長く友人関係が続いていた。宮崎は07年に俳優の高岡奏輔(35)と結婚していたが4年後に離婚。12年に映画「天地明察」で再び夫婦役を演じ、その後に急接近。15年8月に女性週刊誌の報道で交際が明らかになった。

 公の場で交際についての質問が飛んでも無言を貫いてきた2人だったが、着実に愛を育んでいた。昨年12月には三重県・伊勢神宮での「手つなぎ参拝デート」の様子が報じられた。「縁結びの願掛けをしたのでは」と関係者。今年8月には、岡田が東京都世田谷区に有名建築家のデザインによる5億円の豪邸を建築中と一部週刊誌が報じ、結婚は秒読みとみられていた。

 関係者は「互いに本が好きで、一緒にいても気を使わなくてすむと、居心地のよさを感じているようです。もう一緒に住んでいると聞いていますよ」と話す。今年に入って都内で、犬を抱いた岡田が宮崎と手をつなぎデートする様子が頻繁に目撃されている。

 岡田は戦国武将の石田三成を演じた8月公開の主演映画「関ケ原」が、公開2週で興収10億円を突破する大ヒットを記録。5月公開の主演映画「追憶」でも演技面で高い評価を受けた。

 宮崎もNHKが9月に放送した主演ドラマ「眩〜北斎の娘〜」が文化庁芸術祭に参加するなど高い評価を得た。互いに仕事面で手応えを得たことで、ゴールインに加速したとみられる。

 V6では07年に井ノ原快彦(41)が瀬戸朝香(41)と、昨年には長野博(45)が白石美帆(39)と結婚している。今年に入り、森田剛(38)と宮沢りえ(44)の真剣交際も発覚。クリスマス直前にまたしても大きなニュースが飛び込んだ。

 ◆岡田 准一(おかだ・じゅんいち)1980年(昭55)11月18日生まれの37歳、大阪府枚方市出身。日本テレビ「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」内の「ジャニーズ予備校」で注目され、95年にV6のメンバーとしてデビュー。俳優としても02年TBSドラマ「木更津キャッツアイ」や14年NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」、13年映画「永遠の0」などで主演を務める。身長1メートル69。血液型B。

 ◆宮崎 あおい(みやざき・あおい)1985年(昭60)11月30日生まれの32歳、東京都出身。4歳で子役デビュー。映画を中心に活躍し、01年「害虫」で仏ナント三大陸映画祭の主演女優賞、09年「少年メリケンサック」で日本アカデミー賞主演女優賞など受賞多数。テレビでは06年NHK連続テレビ小説「純情きらり」、08年同大河ドラマ「篤姫」などに主演。身長1メートル63。血液型O。

[ 2017年12月23日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月19日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル