元NMB山田菜々 7歳少女役抜てき、自身“アニメ声”に感謝

[ 2017年9月3日 05:30 ]

舞台「MIDSUMMER CAROL ガマ王子VSザリガニ魔人」で7歳の女の子を演じている山田菜々
Photo By スポニチ

 元NMB48の山田菜々(25)が2日、舞台「MIDSUMMER CAROL ガマ王子VSザリガニ魔人」の大阪公演初日をABCホール(大阪市福島区)で迎え、会見した。

 7歳の少女役に抜てきされたのは「90%この声のおかげ」と自身の“アニメ声”に感謝。大竹しのぶが14歳の少年を演じるミュージカル「にんじん」を観劇したという山田は「愛くるしくキュートでちゃんと少年に見え、度肝抜かれた」と感銘を受け、「わたしもこの役を30、40歳になってもしたい」と目を輝かせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2017年9月3日のニュース