竹内涼真 朝ドラでブレーク実感「おばあちゃん世代に気付いてもらえる」

[ 2017年7月30日 12:17 ]

写真集「1mm」発売記念イベントを行った竹内涼真
Photo By スポニチ

 俳優の竹内涼真(24)が30日、都内で写真集「1mm(イチミリ)」(集英社)の発売記念イベントを行った。

 竹内はNHKの連続テレビ小説「ひよっこ」(月〜土曜前8・00)、日本テレビの連続ドラマ「過保護のカホコ」(水曜後10・00)に出演している。このブレークぶりについて聞かれると「街中で声をかけてもらう率が上がった。たくさんの方が見てるんだなって実感しました」と笑顔。「お母さん世代の方は仮面ライダーの時もそうだったのですが、おばあちゃん世代の方にも気付いてもらえるようになった」と喜んでいた。

 「ひよっこ」で演じた島谷と「カホコ」で演じている初、どちらが素の自身に近いか問われると「どちらも近くないが、どちらかというと表現は違うがスタンス的には『カホコ』寄りです」と語った。

 デビューからの4年を振り返り「あっという間ではなかった。充実してました。楽しくてしょうがない」と告白。好きな女優についても聞かれたが「いっぱいいますよ。『ひよっこ』で共演した有村架純ちゃんもすばらしいし。(土屋)太鳳ちゃん、高畑充希さんも本当すごい。勉強になりますね」と目を輝かせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年7月30日のニュース