高橋一生“理想の女性像”告白 セミプロ級のスケボーも披露

[ 2017年7月30日 18:00 ]

「おしゃれイズム」に出演する高橋一生(C)日本テレビ
Photo By 提供写真

 俳優の高橋一生(36)が30日放送の日本テレビ「おしゃれイズム」(日曜後10・00)に出演する。理想の女性像について告白した。

 収録日当日、私物のスケートボードを手に日本テレビに到着した高橋。スタジオ収録前に華麗なスケボーの腕前を披露した。小学校に入学してから始めたスケートボードはセミプロ級。いまをときめくイケメン俳優が汗だくで練習する姿にスタジオ出演者や観客も興奮状態に。

 そのほか、自宅の家具や植物に名前をつけるという高橋が、最近オーダーメードで買ったソファの名前をスタジオで初披露。そのユニークな名前にスタジオは爆笑。「届くまでに2〜3か月待ったから」という理由で付けたソファーの名前を明かす。

 スタジオには親交のある俳優、瀬戸康史(29)が登場。2人で理想の女性像について打ち明ける。高橋のことをよく知る瀬戸から見た“高橋に合う女性”のタイプを紹介する場面も。盛り上がるトーク内容に注目だ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年7月30日のニュース