グッチ裕三“メンチカツ騒動”について釈明「名前を出さずに勝負したかった」

[ 2017年7月24日 16:02 ]

都内で行われた取材会で、メンチカツ騒動について謝罪したグッチ裕三
Photo By スポニチ

 タレントのグッチ裕三(65)が24日、都内で行われた歌謡ポップスチャンネル「スナック寿美〜今夜も!有名人が集まる店〜」の取材会に出席。

 一部で自身がオーナーを務める浅草のメンチカツ屋を、オーナーであることを隠してテレビで紹介していたことを報じられていたグッチ裕三は「認識不足でした」と謝罪したうえで、「基本的に僕は名前を出さずに味で勝負したかった」と釈明した。

 グッチ裕三はメンチカツ屋以外にも、オーナーを務めている店舗があると話し「ほかのお店でも名前を出していなくて、本来は名前を出しなくなかった。味で勝負したかったんです。それがフェアだと思ってやっていた」と説明。「思いのほかうまくいって…。私の認識不足です」と頭を下げた。

 同席した泉谷しげる(69)は「メンチカツおいしいからね」とフォローすると、グッチ裕三は「ありがとうございます。あとで楽屋に届けます」と感謝。そして再び、「認識不足でした」と謝っていた。

 同番組は歌が上手くて聞き上手なママ(田川)と音楽好きのバーテンダー(グッチ裕三)が切り盛りするスナックにゲストが訪れ、トークを展開するというもの。8月31日の午後6時より放送される。取材会には田川寿美(41)、黒沢年雄(73)、IMALU(27)も出席した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2017年7月24日のニュース