海老蔵 共演・中山優馬のセンス絶賛「勸玄をジャニーズに預けようか…」

[ 2017年6月8日 10:49 ]

歌舞伎俳優の市川海老蔵
Photo By スポニチ

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が8日に放送されたフジテレビ「ノンストップ!」(月〜金曜前9・50)にVTR出演。9日に開演する「ABKAI2017 石川五右衛門 外伝」で共演する、歌手で俳優の中山優馬(23)の役者としてのセンスを絶賛した。

 番組では、「ABKAI 2017」開演へ向け、稽古を行う海老蔵を独占取材。13年から始まり、今回で4回目となった自主公演だが、その意図について「新しい方に見ていただいたいという業務を担っている。いきなり古典歌舞伎をやっても何を言ってるのか分からない。なので、分かるようにやっていくというもの」と説明。セリフ回しを分かりやすくし、また出演者も歌舞伎俳優以外の役者が登場するなど、毎回話題を集めている。

 今回、中山もその一人で、海老蔵は「センスがいい。言ったことはすぐできる。こうしてこうしてこうだよって言えばすぐできる。お若いのに様々な訓練をしてきたんだなってことは思います」べた褒め。続けて「歌舞伎の世界での訓練ももちろん大事ですが」とした上で「しばらくの間、(長男の)勸玄をジャニーズに預けようかって思うくらい、教育が行き届いているんだなって思います」と話し、中山の所属する事務所の名前を挙げて絶賛していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2017年6月8日のニュース