島袋寛子&早乙女友貴 結婚を正式発表「支え合い、愛と感謝を持ち共に歩む」

[ 2017年2月13日 16:06 ]

島袋寛子と早乙女友貴
Photo By スポニチ

 女性ユニット「SPEED」の島袋寛子(32)が13日、自身の公式サイト内にあるブログを更新。早乙女太一(25)の弟で舞台俳優の早乙女友貴(20)と結婚したことを発表した。2人が交際を始めてから丸1年の記念日にあたる今月11日に、島袋の故郷・沖縄で婚姻届を提出した。

 2人は連名で「いつも応援してくださっている皆様へ。この度、私たち早乙女友貴と島袋寛子は入籍いたしました。これからも互いを支え合い、愛と感謝を持ち共に歩み、芸事に磨きをかけていきたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします」と報告。早乙女のブログにも同じ文面が掲載された。

 2人の交際は昨年9月、スポニチ本紙報道で明るみになった。報道を受け、それぞれがブログで婚約したことを発表。島袋が1996年にSPEEDでデビューした時、早乙女は生後3カ月の乳児だったという12歳の年の差でも話題を呼んだ。

 ◆島袋 寛子(しまぶくろ・ひろこ)1984年(昭59)4月7日、沖縄県生まれの32歳。12歳だった96年8月にSPEEDのボーカルとしてデビュー。ヒット曲に「my graduation」「White Love」など。現在はソロ活動を精力的に行い、13年にアルバム「私のオキナワ」をリリース。ミュージカルや映画で女優としての評価も高い。血液型A。

 ◆早乙女 友貴(さおとめ・ゆうき)本名西村友貴。1996年(平8)5月14日、福岡県生まれの20歳。97年、1歳半で初舞台を踏み、6歳から本格的に大衆演劇役者としてのキャリアを積む。12年9月、左かかとを骨折した兄の太一に代わって舞台「MOON SAGA」で、16歳ながら難しい立ち回りを演じきった。「殺陣の天才」と呼ばれる。血液型AB。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2017年2月13日のニュース