梅宮、松方さん 昨年1月が最後の共演「辰兄、塩分多い」

[ 2017年1月25日 08:50 ]

松方弘樹さんを悼む

会見で松方弘樹さんへの想いを語った梅宮辰夫
Photo By スポニチ

 梅宮辰夫(78)と松方弘樹さんの最後の共演は昨年1月放送のテレビ東京「迷っても行きたい!路地裏の名店9」。かつて2人で飲み歩いた銀座の名店を訪れた。

 番組では、「辰兄、塩分多い」と指摘する松方さんに梅宮が「遠慮してあと何年生き延びるんだよ。“ジタバタするねぇ、ホコリが立たぁ”って言うじゃねえか」と話す場面も。そんな経緯もあり「あいつが先に逝くなんて」と言葉を詰まらせつつ「あいつの分も余分に生きてやろうと思います」と前を向いた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2017年1月25日のニュース