×

AKB紅白選抜メンバー中間発表 さしこ、まゆゆら総選挙常連が上位

[ 2016年12月15日 22:38 ]

 AKB48が15日に東京ドームシティホールで開催した「第6回紅白対抗歌合戦」で、大みそかのNHK「紅白歌合戦」(後7・15〜11・45)に出場する選抜メンバー48人の中間発表が行われた。

 終盤にフリーの内田恭子アナウンサーが各チームの五十音順に読み上げ。AKB48の柏木由紀、渡辺麻友、SKE48の松井珠理奈、NMB48の山本彩、HKT48の指原莉乃ら、これまでの総選挙での上位常連メンバーが名を連ねた。順位や票数は発表されなかった。

 AKBとしては9回目となる大舞台。今年の紅白のテーマが「夢を歌おう」であることから、「夢」をキーワードにAKBとしては初のスペシャル企画「夢の紅白選抜をみんなで選ぼう!」が立ち上がった。

 48人は全国の視聴者による投票で決めるもので、アプリ「NHK紅白」で先行受け付け。16日の昼からはデータ放送(NHK総合「紅白歌合戦」)からでもスタートし、投票締め切りは28日。リハーサル初日となる29日に48人が発表され、順位は本番当日の31日に明らかにされる。

 “候補者”はAKB48グループ(AKB48、SKE48、NMB48、HKT48、NGT48)の国内全メンバーで300人以上。紅白公式サイトに「今年かなえた夢」を掲載し“有権者”にアピールしている。

 発表された48人は以下の通り。

【AKB48】入山杏奈、大家志津香、大和田南那、岡田奈々、柏木由紀、加藤玲奈、木崎ゆりあ、小嶋陽菜、小嶋真子、込山榛香、島崎遥香、高橋朱里、峯岸みなみ、向井地美音、武藤十夢、村山彩希、横山由依、渡辺麻友

【SKE48】大場美奈、須田亜香里、高柳明音、古畑奈和、松井珠理奈

【NMB48】市川美織、太田夢莉、木下百花、渋谷凪咲、上西恵、白間美瑠、須藤凛々花、藤江れいな、矢倉楓子、薮下柊、山本彩、吉田朱里

【HKT48】兒玉遥、指原莉乃、田島芽瑠、田中美久、朝長美桜、松岡菜摘、松岡はな、宮脇咲良、本村碧唯、森保まどか、矢吹奈子

【NGT48】北原里英、中井りか

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2016年12月15日のニュース