PR:

夏目三久 ドラフト特番で号泣の石井アナに“ダメ出し”「あれはない」

夏目三久
Photo By スポニチ

 タレントの夏目三久(32)が21日、キャスターを務めるTBS「あさチャン!」(月〜金曜前5・25)に生出演。20日に生放送されたプロ野球のドラフト特番で、選手よりも先に号泣した同局の石井大裕アナウンサー(31)に「あれはないでしょう」と“ダメ出し”を行った。

 石井アナは20日放送の「ドラフト緊急生特番!お母さんありがとう 夢を追う親子の壮絶人生ドキュメント」(後7・00)で、巨人から6位で指名された大江竜聖投手(二松学舎大付)を取材。大江本人や、大江を男手一つで育てた父・広志さんよりも先に号泣していた。

 一夜明けて「あさチャン!」のスポーツコーナーに出演した石井アナは、VTRでドラフトを振り返って再び感動。涙目で「良かったですね…本当にね…」とコメントした。

 すると夏目が「昨日の朝、石井さんと過去のドラフト特番を振り返りましたよね」と切り出し、「その時に『そういえば選手と両親よりも先に泣きだしたアナウンサーがいたよね。あれはありえない。そんなことをしたら選手が泣けなくなっちゃう。主役は選手だろう』と言っていましたよね」と暴露。「石井さん、誰よりも先に号泣していましたよね。あれはないでしょう。あれは一番やっちゃいけないことでしょう」と笑顔で苦言を呈した。

 夏目からの“ダメ出し”に石井アナは「はい、気をつけます」と猛省。スタジオから笑いが起こり、夏目からも「石井さんらしいといえば石井さんらしいですけどね」とフォローされていた。

[ 2016年10月21日 14:57 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:06月22日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル