稲垣吾郎 ラジオで心境「驚かせてしまい、申し訳ございません」

[ 2016年8月19日 05:30 ]

SMAP現在の人間関係

SMAP12・31解散

 稲垣吾郎(42)は18日に放送された文化放送「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」で「SMAPは解散という形を取らせていただくことになりました。突然のご報告で驚かせてしまい、本当に申し訳ございません」とコメントした。13日深夜の解散発表後、メンバー5人の中で肉声で心境を語ったのは初めて。15日に収録されたとみられ、約30秒ほど。

 「引き続き頑張っていきますので、番組も引き続き、よろしくお願いいたします」と締めくくった。細かい説明はなく、静かに語り掛けたが、試練を越える人にエールを送る内容のSMAPの曲「ススメ!」を放送。ファンからはネット上で「いいね」の声が上がった。稲垣は香取慎吾(39)、草なぎ剛(42)と解散に同意。解散発表の書面では「つらい決断」としていた。

 木村拓哉(43)はハワイで録音し、19日放送のTOKYO FM「木村拓哉のWhat’s UP SMAP!」(後11・00)で放送。中居正広(44)は20日のニッポン放送「中居正広のSome girl’SMAP」、香取と草なぎは共演する21日放送のbayfm「SMAP POWER SPLASH」で解散について語る予定だ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2016年8月19日のニュース