口でイラスト 寿志郎氏死去 ゲーム「ランブルローズ」など

[ 2016年6月15日 15:15 ]

 ゲーム「ランブルローズ」のキャラクターデザインを手掛けたことなどで知られるイラストレーターの寿志郎(ことぶき・しろう)さんが15日未明、急死した。

 この日、寿さんのフェイスブックで親族が明らかにした。「告別式などの日程などにつきましては決まり次第、こちらにてお知らせさせていただきます。生前のご厚情に対しまして感謝申し上げ、取り急ぎ、お知らせとさせていただきます」と報告された。

 寿さんは大学時代、交通事故で頚椎を損傷。首下麻痺になったが、リハビリの一環で絵を描くことを勧められ、口にペンをくわえてパソコンを操作する技法を編み出した。グラビアのような艶かしく肉感的な女性のイラストを得意とした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2016年6月15日のニュース