ジャニーズJr“初体験”新番組 岩橋「裸でスタートするとは」

[ 2016年3月20日 05:30 ]

 ジャニーズJrの“初体験”をテーマにする新番組「真夜中のプリンス」(テレビ朝日、土曜深夜1・45)が4月9日にスタートする。人気ユニット「Prince」の岩橋玄樹(19)、神宮寺勇太(18)、岸優太(20)がレギュラー出演。代わる代わる登場するJrメンバーとともに、先輩芸能人の手ほどきを受けながら、現代っ子にとっての「未知なる世界」を体験していく。

 初回はお笑いコンビ「サバンナ」を案内役に、Princeの3人とJrメンバーの萩谷慧悟(19)、森田美勇人(20)が銭湯でロケ。週4回ペースで来るというサバンナの高橋茂雄(40)から入浴法やマナーなどを伝授してもらう。5人は初めての裸の付き合いで打ち解けたのか、お湯に漬かるとサバンナの2人と悩みトークを展開。水風呂にもチャレンジするなど、銭湯の楽しさに目覚めていた。

 収録後、取材に応じ、岩橋は「まさか新番組の1発目が裸でスタートするとは。でも、いい意味でインパクトが残りそう」と笑顔。自分たちのユニット名が付く番組のスタートに、神宮寺が「真夜中のプリンスからゴールデンのプリンスへの進出を目指したい!」と気合を入れれば、岸も「僕たちが芸人さんから勉強させてもらえる場でもあるので、バラエティーでの技も磨いていきたい」と意気込んでいた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年3月20日のニュース