PR:

清原被告の元妻が意味深新CM 亜希「悲しみや後悔を、愛しながら…」

亜希が出演するスキンケアブランド「LIST」の新CM

 覚せい剤取締法違反罪で起訴された元プロ野球選手清原和博被告(48)の元妻で、モデルの亜希(46)が出演する新CMが16日から放送される。亜希は「清原亜希」からの改名後初の“お茶の間”登場となる。

 亜希が出演するのはスキンケアブランド「LITS」の新CM。「その人生に、うるおいと、ひきしめを。」というキャッチコピーでモデルの佐田真由美(38)ら4人の女性が働く女性として、妻として、母として懸命に生きる姿を描く。

 亜希のCMストーリーテーマは「自分の中の悲しみや後悔を、愛しながら生きていく」と意味深。オープンカーで夕陽の美しい海へと向かい、犬と戯れながら大海原を眺めるというもの。あらゆることを乗り越えた女性の代表という設定だが、亜希の実生活の姿を描いたような内容となった。

 清原被告と14年に離婚後も清原姓を名乗り続けていたが、プロデュースする服飾ブランド「AK+1」が7日に販売開始。これに際し、販売元の公式サイトで「スタートに合わせて、モデル名を“清原亜希”から“亜希”に変更することになった」と発表。所属事務所のサイトのプロフィルやブログなども「亜希」へと変更された。

 清原被告は15日、覚せい剤取締法違反(使用)の罪で追起訴された。弁護人は16日にも保釈を請求する方針で、早ければ17日にも公の場に姿を見せる。元夫の保釈が注目を集める中で公開される亜希の新CMが話題を呼びそうだ。

[ 2016年3月16日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:05月23日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル