はやぶさ デビュー5年目、夢の初公演にヒカル「電車で号泣」

[ 2016年2月1日 09:37 ]

初公演を実現させた「はやぶさ」

 男性歌謡3人組「はやぶさ」が31日、東京・浅草公会堂で初公演を行った。デビュー5年目でたどり着いた大舞台に最年長のヒカル(28)は「夢でしたので(会場に向かう)電車の中で、うれしくて号泣してしまいました」と明かした。

 最新曲「月あかりのタンゴ」などを熱唱。それぞれギターやウクレレ、三味線の腕前も披露。最後に、次回単独公演が8月22、23の両日、赤坂ブリッツで開催されることがスクリーンに映し出されると、知らされていなかったメンバーたちも観客と一緒に歓喜した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年2月1日のニュース