「ラブライブ!」ねぶたに 青森、三つの祭りで運行

[ 2015年7月31日 13:11 ]

お披露目された「ラブライブ!」のキャラクターをかたどった小型ねぶた

 テレビアニメや映画、ゲームで人気の「ラブライブ!」のキャラクターをかたどった小型ねぶた3台が31日、青森県五所川原市でお披露目された。8月に青森県内三つの祭りで運行する。

 「ラブライブ!」は統廃合の危機にある高校を守ろうと、1~3年の女子生徒9人がアイドルグループをつくり、入学者を増やそうと奮闘するストーリー。

 ねぶたは学年別に1台ずつあり、1台に各学年の生徒3人が登場する。2年生は1日の「弘前ねぷたまつり」(弘前市)、1年生は2日の「青森ねぶた祭」(青森市)、3年生は4~8日の「五所川原立佞武多」(五所川原市)で運行。その後は3市でそれぞれ展示される予定だ。

 ねぶたの制作担当者は「違和感なく立体になるよう伝統の技を応用した。たくさんの人に見てもらえれば」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年7月31日のニュース