秋元才加“枯れ女”予防呼び掛け!見事「うる女」認定

[ 2014年9月30日 05:30 ]

秋元才加が新発売のアロエベネを笑顔でPRする

 元AKB48で女優の秋元才加(26)が29日、都内で行われた森永乳業のアロエステロールを配合したヨーグルトドリンク「ALOEBENE(アロエベネ)」の発表会に出席した。

 体の内側から潤い、体の外側も生活も潤っている「インナービューティスト」として招かれた秋元。「内側の美しさが外見にも出てくると思うので、口にするものや飲むものにはとても気を付けている。そういうところが呼んでもらえたきっかけになったのかな」と笑顔を見せた。

 「インナービューティスト」とは反対に、知らないうちに体の内側から枯れが忍び寄り、その影響が表面や生活にまで及びつつある女性を「枯れ女(かれじょ)」と呼ぶという。早速、同社のアロエステロール研究所の「枯れ女チェック」を受けた秋元は、13項目の指標中1項目しか該当せず、見事潤いのある「うる女(うるじょ)」に認定された。

 「アロエベネ」を実際に飲み「すっきりしていて飲みやすい。朝の忙しい時に毎日飲んでどんどんきれいになりたい」と感想。「“枯れ女”かもしれないと思っている方も大丈夫です。アロエベネを飲み続けて内側からきれいになって“インナービューティスト”を目指して」と呼び掛けた。

 アロエステロールはアロエベラ葉肉に含まれる美容食品成分で、アロエベラの葉7・5トンからわずか1グラムしか取れない非常に希少な成分。アロエステロールの摂取により、内側からの肌ケアが可能になる。「アロエベネ」は30日に関東甲信越地区で発売され、10月1日から新CM「象と女」編が放送される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2014年9月30日のニュース