PR:

脚光、失踪、離婚…安西マリアさん、波乱万丈だった生涯

安西マリアさん(提供写真)

安西マリアさん死去

 19歳だった73年にデビューした安西マリアさん。「涙の太陽」がいきなり50万枚を超す大ヒットを記録し、その年の日本レコード大賞新人賞を受賞するなど一躍、スターダムへと駆け上がった。

 その後はテレビや映画など女優としても活躍。しかし、78年に失踪事件が起こし、当時の所属事務所社長から暴行を受けていたことが裁判で明らかになった。同年に芸能界を引退しハワイへ移住。83年にデビュー時のマネジャーだった男性と結婚し、男児をもうけたが離婚した。

 00年頃から音楽活動を本格的に再開させ、06年に自主盤「MARIA~ケ・セラ・セラ・サマー」を発売。全国でライブ活動を行っていた。昨年6月にはテレビ朝日「徹子の部屋」に出演。母親が認知症になったことや父の死などが影響し心のバランスを崩していたことを明かしていた。

[ 2014年3月16日 20:35 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:10月20日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル