八乙女光 連ドラ初単独主演!片思いするモテない男役

[ 2013年11月24日 05:30 ]

 Hey!Say!JUMPの八乙女光(22)が連続ドラマに初めて単独主演する。

 TBS「ダークシステム 恋の王座決定戦」(来年1月20日スタート、月曜深夜0・28)で、ヒロインに片思いするモテない男役。ヘリコプター型の盗聴器などさまざまなマシンを作り、恋のライバルと対決していく姿を描く。「視聴者の皆さんがクセになってしまうような世界観をつくり出したい」と張り切っている。同名映画が原作。人気上昇中のモデル玉城ティナ(16)がヒロイン役でドラマ初出演。弓削智久(33)、「Hey!…」の伊野尾慧(23)、板尾創路(50)、林隆三(70)らが共演する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年11月24日のニュース