「いきものがかり」のリーダー・水野良樹が一般女性と結婚

[ 2013年8月17日 21:30 ]

結婚を発表した男女3人組バンド「いきものがかり」の水野良樹(左)(中央・吉岡聖恵、右・山下穂尊)

 男女3人組グループ「いきものがかり」のリーダー・水野良樹(30)が17日、一般女性と結婚した。同日、ファンクラブサイトで発表された。

 水野は「突然ですが、本日8月17日に、結婚を致しました」と報告。「相手の女性については一般の方なので、詳しくはお話しできませんが、僕よりはるかにおおらかではるかに明るい、楽しい人です」と生涯の伴侶を紹介した。

 「ひとりの人間としては、より背筋を伸ばし、ひとりのソングライターとしては、より優しく、より強い歌が書けるようになれればと思います」と決意をつづっている。

 この日夜には自身のツイッターで「お祝いのリプライたくさん頂き恐縮です。ありがとうございます。気持ちをあらたにしつつ、これからも、変わらず歌をつくっていきたいと思います。よろしくお願いします」と感謝した。

 水野はグループのシングルのほとんどを作詞・作曲。「ありがとう」「風が吹いている」などのヒット曲を送り出している。グループは1999年に結成。2006年にメジャーデビュー。08年から5年連続してNHK紅白歌合戦に出場している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年8月17日のニュース