×

さしこ初プロデュース曲お披露目!“新聞ドレス”で熱唱

[ 2013年8月17日 06:00 ]

ソロデビュー曲を初披露したSKE48の松村香織

 AKB48の名古屋公演が16日、ナゴヤドームで行われ、HKT48指原莉乃(20)の初プロデュース曲「マツムラブ!」がお披露目された。

 歌うのは、SKE48終身名誉研究生松村香織(23)。アンコールで1人で登場し、48グループの新聞記事を全身にあしらった衣装で約3万5000人を仰天させた。松村のパフォーマンスを見届けた指原は「松村、よかったよ。頑張ったね」と称えた。

 5月にテレビ番組で秋元康氏(55)から「アイドルが大好きな指原だからこそ魅力を引き出せ」と指名を受け選曲と作詞に着手。予算1万円以内で衣装を発注し、振り付けのイメージを考案するなどプロデューサーとしての腕前を発揮した。松村はインディーズレーベルからデビュー。発売日は未定。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2013年8月17日のニュース