青木裕子アナ“女優”に 初コラボ「“胸のここらへん”が温まる」

[ 2013年4月30日 06:29 ]

近藤晃央のサードシングル「らへん」のショートムービーに出演している青木裕子アナ

 元TBSでフリーの青木裕子アナウンサー(30)がシンガー・ソングライター近藤晃央(あきひさ、26)の第3弾シングル「らへん」(5月15日発売)のショートムービーに出演する。

 アーティストとのコラボレーションは初めて。「自分自身のどこ“らへん”が好き?」「男性のどこ“らへん”に魅力を感じる?」などの質問に答えるインタビュー映像のほか、曲のサビの部分を口ずさむなど、今まで見たことのない素顔も披露する。

 曲は最愛の人との日常や愛情、つながりを歌うラブソング。近藤は「青木裕子さんの真っすぐで温かい表情がとても印象的で、温かく優しい気持ちになれました。この映像を見てくれた方の“胸のここらへん”がきっと温まる映像です」と話している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2013年4月30日のニュース