タッキー 探偵役でシリアスドラマ 渡哲也「大きくなった」

[ 2012年11月24日 06:00 ]

 「タッキー&翼」の滝沢秀明(30)が主演するフジテレビのスペシャルドラマ「悪党」(30日後9・00)の完成披露試写会が23日、都内で行われた。

 滝沢は3年ぶりのドラマ主演作で、レイプされた上に殺害された姉の復讐(ふくしゅう)を決意する探偵役。笑顔を見せるシーンがほとんどないため、「シリアスなシーンが続くので大変でした」と感想を話した。

 上司役の渡哲也(70)は滝沢と08年に共演したテレビ朝日「告知せず」以来、4年ぶりに舞台あいさつに登場。「タッキーがやると聞いて、私も行かねばと思いました」と語った。滝沢について「俳優としても人としても、一回りも二回りも大きくなった。頼もしく感じました」と絶賛すると、滝沢は「非常にうれしいですね」と照れ笑い。

 司会の笠井信輔アナウンサー(49)から「“タッキー&渡”ですね」と言われ、2人はうれしそうに笑った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2012年11月24日のニュース