“新相棒”は成宮寛貴!水谷豊「さて何て呼ぼうかなあ」

[ 2012年4月3日 06:00 ]

テレビ朝日「相棒」で杉下右京を演じる水谷豊(左)の“新相棒”に決まった成宮寛貴

 テレビ朝日の人気ドラマシリーズ「相棒」で、水谷豊(59)演じる主人公・杉下右京の“新相棒”が成宮寛貴(29)に決まった。

 初代相棒の寺脇康文(50)からバトンを受けた2代目の及川光博(42)が3月21日放送の「season10」最終回で番組を卒業。視聴率は20・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)とシリーズ最終回の最高を記録し、後任が誰になるのか注目されていた。

 水谷は「3代目相棒、成宮さんとは初共演。さらなる相棒ワールドの展開がとても楽しみです。寺脇は康文、及川くんはみっちゃん、さて何て呼ぼうかなあ」と大歓迎している。新シリーズは今秋にも放送予定で、成宮は「僕は今年30歳の節目の年を迎えます。この作品との出合いが役者としての新たなステップとなるような予感がしてワクワクしています。水谷さんとはまだお会いしたことがないのですが、早く紅茶を一緒に飲んでみたいです」と意気込んでいる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年4月3日のニュース