“絶対エース”前田敦子 AKB48卒業を発表

[ 2012年3月25日 20:56 ]

AKB48の卒業を発表した前田敦子(左)、右は高橋みなみ
Photo By スポニチ

 「AKB48」の前田敦子(20)が25日、さいたまスーパーアリーナ公演最終日に、同グループを卒業することを発表した。

 アンコールで涙ながらに自らの口から「私、前田敦子はAKB48を卒業します」とファンに向けて話した。卒業時期は未定だが、「私なりに頑張ってきた6年半でした。14歳のころからみんなで見てきた夢がかなったと、とても感動した。20歳の夢に向かって歩き出さなきゃいけない」と感極まった様子で語ると、ファンから大きな声援や拍手が送られた。

 前田は、1991年7月10日生まれの20歳。AKB48の1期生オーディションに合格し、秋葉原の劇場でデビュー。05年からセンターとして活躍。選抜総選挙でも、第1回、第3回にトップを獲得している“絶対エース”。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年3月25日のニュース