香川照之 歌舞伎7月公演で団十郎、海老蔵と共演

[ 2012年3月10日 06:00 ]

九代目市川中車として歌舞伎デビューする香川照之

 歌舞伎俳優の市川亀治郎(36)が四代目市川猿之助を襲名し、俳優の香川照之(46)が九代目市川中車として歌舞伎デビューする歌舞伎公演(6、7月、東京・新橋演舞場)の演目が決まった。9日、松竹が発表した。

 香川は6月は「小栗栖の長兵衛」で主人公の長兵衛役。7月は「将軍江戸を去る」で市川団十郎(65)海老蔵(34)親子と共演する。この日、都内では亀治郎と香川の高校の同級生らによる「激励会」が行われた。香川の母で女優の浜木綿子(76)は来場したが、父の市川猿之助(72)は姿を見せなかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2012年3月10日のニュース