NHK 仙台と福島の被災地にベテランアナ配置

[ 2012年1月31日 19:17 ]

 NHKは31日、「ニュース7」などのキャスターを務めたベテランアナウンサー2人が、4月から仙台、福島の両放送局でそれぞれニュース番組などを担当すると発表した。ベテランを配置することで東日本大震災に関する報道を充実させるのが狙い。

 NHKによると、畠山智之エグゼクティブアナウンサー(53)が仙台放送局で午後6時台のニュース番組を担当。福島放送局では、伊藤博英エグゼクティブアナウンサー(56)が地元の特集番組に出演する。

 また、首都圏での災害に備えた大阪放送局のバックアップ機能強化のため、昨年の大震災発生当日に全国ニュースを担当した横尾泰輔アナウンサー(37)が大阪放送局に異動、4月から夕方の関西のニュース番組を担当する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2012年1月31日のニュース