松潤主演に大泉洋「月9に私のようなものが出させていただくということで…」

[ 2011年11月11日 06:41 ]

 「嵐」の松本潤(28)がアクションドラマに挑戦する。

 来年1月にスタートするフジテレビの「ラッキーセブン」(月曜後9・00)で、7人の探偵たちが体を張って難事件を解決していく物語。瑛太(28)や大泉洋(38)らが共演。数多くのラブストーリーを生み出してきた月9枠では異例のアクション作だけに注目が集まりそうだ。

 12月上旬にクランクイン。松本は上演中の主演舞台「あゝ、荒野」でボクサー役を演じており、アクションや肉体づくりの準備はできている様子で、「年齢も性別もバラバラな7人が描く、ドキドキできて、笑える、勢いのある作品。楽しみにして」と呼び掛けている。

 瑛太は「松本さんとのアクションシーンが多いので呼吸を合わせたい」と意気込み、大泉は「月9に私のようなものが出させていただくということで大変緊張しております」とちゃめっ気たっぷりのコメントを寄せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2011年11月11日のニュース